FC2ブログ

えりおるんるん♪♪

エリオルぶろぐ!2期にとつにゅー!
2018年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年01月
TOPスポンサー広告 ≫ 第44話 『なんでクリスマスにアップしたんだろ』TOP日常 ≫ 第44話 『なんでクリスマスにアップしたんだろ』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

第44話 『なんでクリスマスにアップしたんだろ』

●年末恒例(?)

の、今年どんなことがあったかー日記と、来年の目標日記書きます

書かないとなーとは思ってました、でもこれ意外とめんどくさいのよね

なのにKさんに指摘されて、ああ、はい、か、書きますよ?と慌てつつまとめました







●2013年のエリオル(確認せずに書いてるからズレあるかもNE)

1月:多分ガンオンやってた?んでも結局怠くなってTWに移行したよーなー

2月:TWがんばってた気がする、ティチエル可愛いよティチエル、ジョシュアは厨二心が擽られる良いキャラです、誰もがああなりたいと思ったはず

3月:月の3割程東京にいた、エンダーベントにだだハマる、TWはいつの間にか廃れてた、月末頃かにTERA復帰する、勿論前とは別鯖で^^
この頃リアルが次の現場へ移動、お世話になりました、八の字さんから言われた言葉を胸に旅だった

4月:一からプリ育成、カンストまで結構かかった
新現場、基本設計ひたすらなうなう、くそ怠い、すごい暇だった、PCも揃ってなかったし

5月;TERAクランはいる、が、2週間ぐらいで辞めて、Kさんとブレイザブリクへ参戦、最初の頃が楽しかったなぁ、フェイヨン3での狩りとかね
リアルは詳細設計、順調に進んでてさぁ6月頃から詳細設計、製造…と、思いきや…

6月:相も変わらずRO
リアルは詳細設計でなんか客先との意識が合わなくて、2週間くらい締切延びる、その間ずっと終電、死ぬかとおもた
あとこの頃KさんのPCが死んだ、ワロタ

7月:製造なうなう、詳細設計の頃よりはマシだけど結構激務
ROは…なんか公平がうまうまじゃなくなって萎えて止めた、気がする、そんでみんな大好き艦これブームが会議に広がる、ちなみにその火種をつけたのは最近プロポーズした我らがNさんである

8月:試験関連のスケジュール上結構激務、どうでもいいですね!
こっちは相も変わらず艦これ?かな?多分うちは飽きて週一生放送+L4D2の習慣が付く

9月:TERAやったりF14やったり?だっけ
ぶっちゃけ秋ってあんま記憶残らんのよね、好きでもないし
リアルは新現場、新機能への移植作業に追われる、かなり単純作業ぐへあ

10月:同じく記憶が…えっと、ブログ確認したらMH4ここらへんからやってたみたい、あとはあれか、7人目のJOJOとか…か?w
リアルは…まだ移植作業か?製造は11月からだったよーな…

11月:多分バカルテット、あとMH4、時々PMやらAVAやら、レールガンに惹かれて行った気がする、PVE実装とかでも行ったりね
リアルは製造作業へ、うちの場合は単純な画面デザインとか、修正画面対応とかかな

12月:今月か!結構厳しいスケジュールの元画面製造してたなぁ、PL/SQL大嫌いです
ゲームはそうね、鬼斬を1週間持たずに辞めたり、今はクリティカ行ったりしてるね、クリティカ楽しいんだけどPSO2みたいなかんじで
ただカンストしたらまんねりして辞めそう…うふひぇ
あとあれか、Kさんにとって大革命が起きたねこ戦車とか、あれ結構盛り上がるwごふぃーと同じ感じでw



というわけで今年まとめた、今年は半分以上開発側ができてよかったなぁ、目に見えた成長はなかったけども、色々ノウハウはついたんじゃないのかねぇ

てか今年の目標なんだっけ、流石に覚えてない、ブログあさってこよう

…あれ、書いてないwww去年とかは書いてたのにwww

…うぇーっと、来年の目標決めちゃおう、うん、今年はバイバイ!

というわけで来年の目標ー

もう次も開発の現場決まってるからなぁ、あれ、書いてたっけ前の日記に

元々今のところは3月末か2月末までの予定だったんだけども、次の現場の人からどうせなら1月から来てほしい、って言われて

それで今のところを12月末で終了して、次のところへ1月に入ることになったのさね

次の現場はJavaで、バッチを作るそうな

バッチって言われても、ぱっと思いつかないんだよねぇ、勉強しとかないとなぁ

まぁ現場の場所は変わらないんだけどね、大元の会社も変わらないし

…って話がそれた、目標だ目標

そうねぇ…「経験を無駄にしない」かな

開発の現場では経験がいっぱい身に付く、でもそれを無駄にしていることが多々あって

だから無駄にせずに、ちゃんと経験を活かしていこう、と思ったのさね

だから「経験を無駄にしない」!これに決まり!



●というわけで

前の日記がほぼ11月頃の日記だったので

12月の出来事をちゃちゃっと書いちゃおうと思った…んだけども

さっき上の1年のまとめで書いてない事書かないと意味がないことに気が付いた!w

えーと、んーと…あ、そうだ!



●FFCC~にくどんの村キャラバン~


FFCCというゲームを、皆さんはご存じでしょうか?

FFCC、ファイナルファンタジークリスタルクロニクル、このゲームは2003年にゲームキューブソフトとして登場し、その後シリーズ作品として数個ほど別のゲームが出ているのですが、その初代にあたる作品でございまする

といってもつながりはほぼないんだけどね、一部後に出た作品で続編?的なものはあったらしいんだけども

まぁそれは置いといて、このゲームを簡潔に説明するならば、MOゲームのオフライン版のRPGです

最大4人で冒険できるのですが、MOといったように、個性はそこまで出せませんがキャラクターメイキングができるのです

4つのそれぞれ個性のある種族、種族の中でも性別ごとに4パターンの外見があって

合計32パターンのキャラを作ることができるます

だからちょっと古いオフラインMO、キャラクタメイキングで名前を付けたキャラで一つのダンジョンを冒険するわけですな

戦い方は上視点の2Dで、FFにまつわるキャラや魔法、防具やアクセサリーなどが登場するわけです

で、このゲーム、4人でできるのですが、4人でするにはゲームボーイアドバンス+ゲームキューブとアドバンスを繋ぐ専用ケーブルが必要でして

そのケーブルはこのソフトを買わないと付いてこないわけで、つまり4人全員このゲームを買っていないといけないわけなのです

キャラクター自体はメモリカードで移動できるので、各々の家で育てて、集まって一緒に冒険する、っていうほんとモンハンみたいな楽しみ方ができるのですが

4人ともこのソフトを持つ、っていうのは結構厳しいわけでして

しかもそこまでハヤらなかったんだよね、これ

いやぁ結構おもしろいんですよ?シングルでも遊べてその場合モーグリーがおともとしてついてくるし

合体魔法とかあって一緒に魔法を使うとファイガになったり、特殊な魔法の組み合わせではホーリーやグラビデになるし

必殺技と魔法を組み合わせるとファイア剣!にもなるしね

だからほんとおもしろいのこのゲーム

ただ、当時エリオルの周りには買っている人が一人しかいなかった…!

4人なら結構余裕でダンジョン回れるんだけど、2人だと逆にキツいのよね、色々あって

なのでエリオル自体はシングルで細々とプレイしていたのですが

これシングルだと結構厳しい、というか説明不足な点とエリオルがちゃんと説明書を読んでなかった点があって、結構初盤で詰みました(はぁと)

ですが、あ、ちょっともっかいやりたい、昔クリアできなかったゲームをクリアしたい欲に駆られ

無題



中古で買ってきましたwwwwwww

1000円ちょっとで買えました、1000円で昔の思い出を楽しめるなら十分だわ

そんでほんで、いつも通り(?)会議の人にプレイを見せつつやっていると、でんせつのぶき等を手に入れるには、一人のキャラだけじゃだめだという情報を得ました

な、なんだってー!

ということで必要な職業のキャラを、これまたいつも通り(?)会議のメンツの名前を使って作っていたのですが

調子にのって上限まで、8人分作りましたwww

これがにくどんの村キャラバン(※)のメンツだ!!!


にくどんの村⇒ゲーム開始時に出身村の名前を付けることができる、どうぶつの森みたいなかんじだね
なんでにくどんかというとその日の晩御飯を頼まれたエリオルがぶたどんを作ろうとしていたからさ!
それならにくどんじゃなくてぶたどんじゃん、って思うだろうけど、そこはエリオルが間違えたのさ!!!
キャラバン⇒旅をする団のことを指す
ちなみにこのゲームはダンジョンを巡って一番奥にあるミルラの木からミルラのしずくをクリスタルゲージというものに入れて、それを村へ持ち帰るのが主な目的
だからこの旅をする者たちのことを別名クリスタルキャラバンって言うんだよ!







---------以下キャラを作りながらできたネタを書いたチラ裏---------


にくどんの村キャラバン


・エリオル(クラヴァット♀)
筋力防御バランス型、魔法はもはや絶望的
家は錬金術師、姉と妹の女兄弟
母とはあまり仲が良くない、反面父とはかなり仲が良い、自他認めるファザコン
冒険を進めるうちでのメインキャラ、にも関わらず地味だのまかぽんのほうが主人公だのキキョウのほうがヒロインだの言われる不憫キャラ



・キキョウ(セルキー♀)
バランス型、おっぱいでかい
家は商人、ケチくさい、伝説の武器要員
じゃっくさんと家が(かなり)近い、ラブコメ要員で学生時代は朝によくじゃっくさんを起こしに行っていた



・じゃしん(リルティ♂)
真の脳筋、ちっさいのにむっきむき
家は鍛冶屋、伝説の武器要員
いつでも鉄仮面をつけている、多分汗臭い



・JING(ユーク♂)
賢者、ふぅ…魔法極で詠唱早を体感してみようキャラ
家は牛飼い、家に行けば生きている牛の前で生の牛肉を振る舞ってくれる家族がいる
多分牛の名前は牛丼(銀の匙的に)



・まかぽん(クラヴァット♂)
バランス型、見た目がどう見ても主人公ポジ、エリオル顔負け、ぐぎぎ
家はさいほう屋、本人もおしゃれな帽子をかぶっている



・じゃっく(セルキー♂)
筋力防御のバランス型、魔法は絶望t(ry
家はこなひき、なんか家寄ったら小麦くれる、多分村の中で一番いらない職業ではないか?
キキョウさんとはラブコメ要員、家族間の仲も良い、むしろ良すぎて他の家の人たちからは見分けがつかない



・ななまる(リルティ♀)
筋力極の第二の脳筋、へんなメガネ(?)をしていて変態くさい女の子
家は農家、家の近くにはかなり広い農場を構えている



・わこう(ユーク♀)
同じく賢者、ふぅ…魔法極のぶっちゃけネタ要員
家は漁業、家の近くに海がある、近くによればお父さんがお魚を振る舞ってくれる、でも最近あまり釣れていないらしい



・モーグリー(たるこ)
FFCCを唯一知っているのにキャラが作られなかったたるこがあまりにも不憫だったのでモーグリー=たるこという体でいくことになった
普段はクリスタルゲージを持っているだけだが、頭のボンボンが光ると協力して魔法を使ってくれる
だがすぐ「持つのつかれたー、かわってー」と言い出し、「お前それ持つこと(と協力魔法)しか能がないのに何言ってんだ」というつっこみをしたくなる、エリオルの八つ当たり対象
キャラバンのみんなのマスコット、毛を刈られたり色を付けられたり好き勝手にされている、でもシャンプーしてあげていると無言で賢者になる変態



ちなみにみんなの集合写真(?)

にくどんの村キャラバン



ゲーム的には5年目で、エリオルがミスリル装備以外みんなできたてほやほやの新人ちゃんでーすwww

育てる気はあるのか?ないよ!!!



●日記の内容が薄っぺらい…


でもまた特に書くことない…ぬぬ、何書こうかなぁ

ねじりだせばなんでも書けるんだけど、うぬぬ

おもひでかたりでもしますか、基本昔の事以外はツイッターで呟いてるから、最近の思い出(?)はそっち参照な!

というわけで、さてはて…

Yちゃんネタならいくらでも書けるが…

じゃあ今回は高校時代の思い出でも書くかのう、新キャラ登場ですじゃ

高校時代でもいつもつるんでる方と部活の方があるが…今回は書きやすいいつもつるんでる方にするか

新キャラ情報

みくん:高校卒業しても厨二病、十字架と黒とサンホラをこよなく愛す、B型
高校卒業後から色々あって病弱に
基本つっこみ、結構常識人、税理士になろうと勉学中
クラリネット奏者、部活は一緒だった、が、途中退部して2年時の2学期頃から担任に勧誘され演劇部に、そのためかなり滑舌がいい、うらやましい
運動神経はそこそこいい、成績も平均的

あまち:家に山を持つ事象山女、O型
れっきとした腐女子でショタコン、基本えりおるの腐った情報はここから来てる
エリオルと違って国語が得意、なので数学ではエリオルがあまちに教えたり宿題やってあげたり、国語で困ったことはあまちに聞いたりしていた
ドッチボールをすると当たった度に「いったー!!?」という、毎回、絶対、言うたびに私たちが笑う
運動神経悪そうに見えるのに逆に俊敏、成績はエリオルといい勝負、1回だけ試験でクラス1位をとり、そのときエリオルは2位だった、ぐぎぎ



…キャラクター紹介だけでも結構アレだったんだけども?!w

まぁ高校時代で部活以外は基本この三人、たまにいろんな子と絡んだりしてたけども

たとえばみくんが初恋で昔みくんに鳩尾ぶんなぐられたことがあるくるくるくん(AB型)とか

くるくるくんは色々あれで、クラスの何らかの発表とかで4人組組むときはうちらと一緒だったわ、いや仲良いからいいんだけども、女の中に一人男子は苦痛ではなかったのか

あいつゲイだし家は女ばっかだったでいい意味で女々しくて(注:歌ではない)色々特殊だったけども(ぉ

まぁ思い出話は基本この三人組で行きませう



・水泳の授業、あまち滅茶苦茶ハイスピードでレベルがあがる

高校での水泳の授業は、1年はクロール、2年は平泳ぎ、3年はバタフライ、って一つずつ覚えていったんだけども

それぞれどれくらい泳げるかで、ABCの3つのランクでわけられて、授業したのね

エリオルはその授業で最終的に全部Aになった、てかほとんどの生徒がみんな泳げるようになってたね

そんでみくんはあいつ運動神経そこそこいいからBから始まって、ゆるやかーにAに上がってったのね

そんであまちはうちと一緒でダメダメだから一緒にCだったの

そんで水泳ダメダメ仲間がいるから安心だーって思ってたら

あまち、すぐ泳ぎ方覚えてすぐにAへ


Bもすぐ終わってAいったよあいつ、Bにいるみくんよりも先に

エリオルぽかーん、みくんも珍しく驚いてた

あまちは「うふふふふwwwww」って言ってなんかふつうだった、あの野郎

他にも体育だと、バトミントンとか卓球とか、バスケとか

色々やったわけですが、あまち最初はダメダメなのにすぐ上のレベルへ上がっちゃう

エリオルはサッカーとか持久走とかは得意だけど、他は基本ダメで、みくんは基本平均的

なんなのあいつ!チートか!とみくんと言い合ったことを覚えております

物覚えがいいのかねぇ、基本走るスピードとか持久力とかそういうのはうちのほうが勝つんだけど、テクニック系はあまちがすごい

あまちやばい、そういうとこだけは尊敬してた、腐ってるけど



・みくん、演劇部へ


上記で書いた通り、みくん元々部活同じで、そこで知り合ったんだけど、夏休みごろに体調崩してそのまま辞めちゃったのね

そんでそれからはあまちと同じく帰宅部、部活があるエリオルより先に早く帰っていく二人は妬ましかったです、妬ましいわ!!!

んでも2年の2学期頃、タイミングでいうと体育祭前後、かな

2年の担任が国語教師のめっちゃさわやかチビ女教師で、演劇部の顧問だったのね

基本授業は真面目に受けるエリオルたちとは普通に仲が良く、特に1年時の百人一首大会で学年1位をとったぐらい国語教科に強いあまちといるからか、結構優しく接してきたのね

そんである日、移動教室から戻ってきて廊下を歩いているとき、唐突にみくんが

「私演劇部入ることにしたわ」

と言い出して、へ、へぇ…え?wという反応をするエリオル

そんなそぶりなんも見せてなかったやん!どして?と興味津々で聞くと、その爽やか女教師に勧誘されたから、と答えるみくん

し、シンプルだね?と思いつつも、へー、と返すエリオル、ちなみにあまちは登下校中に聞いたそうな

そんな話をしている際に、爽やか女教師に呼ばれて、部活の入部関係の話をし出すみくん達

そんで爽やか女教師が唐突にこちらをみて「エリオルさんも部活入ってなかったら勧誘したんやけどねぇ」と言い始める

爽やか女教師によれば、入学時から目を付けられてたそうな、声が綺麗やからー、とな

そんなこと全く知らなかったのでかなり驚くエリオル、てか怖いわ、吹奏楽部入ってなかったら勧誘されてたんか、断りずらいやんけ

でももしエリオルが演劇部入ってたら、滑舌良くなってたのかもなぁ…と思うと少しだけ惜しいです

吹奏楽部に入って得たのは音感だけども、音感なんて普段の生活じゃ使わないしなぁw

でもあれなのです、演劇部は腐の巣窟なのです、なんかよくわからんイベントとかにも出ているらしい腐ってる子が部長なのです

その子に銀魂とかリボーンとかお勧めされたことがあったのです、大きなお世話なのです

演劇部入ってたら滑舌を得たかもしれんけど、それに加えて腐って帰ってくるかもしれないのか、と思うとちょっと怖いから今のままでいいや…

ちなみにあまちは中学では美術部に入ってました、なのでセンスは◎

でも美術部も腐の巣窟なのd(ry

まぁ女子が多い高校だったから、確率は高いのかもね、部活の腐の巣窟率

ちなみに吹奏楽部はクリーンでした、1個上の先輩が一部アレだったけども、指揮者の先生にニコ厨扱いされたけど、その単語知ってるってことは先生もたいがいですよね?って言い返したけど



・部活編

指揮者の話で思い出した、エリオルにとってはある意味苦い思い出

エリオルって、ノリには乗るんだけど、やって!って言われるとやりたくなくなるのね

多分それが、このトラウマ(?)なのだけれど…

えっと、1年の保険の授業で、タバコに含まれている有害物質は何か?っていうのがあって

一酸化炭素とニコチンとその他もろもろってね

そんで試験に出るから覚えないとーって思って

ふと、指揮者の人(学校に音楽教師がいなかったので音大から雇ってた結構若めの人)がタバコ吸ってるから、知ってるんじゃね?と思い

「せんせー、タバコに含まれる有害なやつで、一酸化炭素とニコチンとあとなんでしたっけー?」って聞いたのね

ただそれ言いだしたとき早く学校でないといけなくて急いで走ってて(何でそんなときに聞いたんだ私)

走りながら言ったからか「一酸化炭素」っていう時に、結構高ーい声で言っちゃったのね

そしたら何故か周りが大爆笑、エリオルきょとん、みんなもっかい言って!と何故かアンコール

「え?え?…だからタバコに含まれる一酸化炭素と…」

っておそるおそるいっても何故か大爆笑、箸が転んでもおかしい年頃とはこのことか、とその時エリオルは思いましたね

結局質問には答えてくれないし、何回も何回もアンコールさせられるし、流石にエリオルも嫌になり、もういわへん!ってなりました

ていうかこのアンコールが、結構長い間まで続いたのよね、忘れられた頃にもアンコールしてくるし

それ以外にもエリオルがしりとりで「バナナ」って言った時にもアンコールしてくるし

…あれ、これ虐めじゃね?w

まぁそんなことがありーの、エリオルは「~って言って!」って何かに対して声を出すことを嫌うようになりました

うん、今でも無理、嫌だ

だって無意識というかそこまで意識してないで言ったことをもっかい、って言われても覚えてないっちゅーねん

まぁそうみんなに言っても聞く耳を持ってくれなかったんだけどね…あいつらってほんとバカ

…笑い話ですよ!?いや一応トラウマだけど!w
スポンサーサイト

Comment

No title
編集
えりおるさんの高校濃いな...

2013年12月26日(Thu) 01:14
No title
編集
だから名前かけといっているだろうがwwwもうホスト名わかるからいいけどさwww

いやぁ、多分ほかの高校にもこんなのいっぱいいると思うよ?全然こくねーわ
2014年01月24日(Fri) 05:41












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。